*.vanillatreats.*

vanillat.exblog.jp

ブログトップ

斑鳩 法隆寺♬



そういえば、京都旅をきまぐれにつらつら~..と書いていたはずが!
季節をめぐってもうそろそろ一年経ってしまうではないですか..
時の流れのなんと早きコト..あぁ035.gif

昨年の旅つらつら書きを終えられぬうちに、ようやくの夏休みとして
また奈良京都へ行ってきました072.gif
今回はさらに短い日数なので駆け足で(といっても疲れないように訪れた場所は少なくて
実際は駆け足ではなかったのですが)巡ってきました。

まずは、一度行ってみたかった斑鳩の地へ!
京都よりさらに古い歴史の地。..だからどうしても行ってみたかったのですが
やっぱり京都・奈良よりさらに足を伸ばさなくてはならないので
まだ降り立ったことの無い地でした。

最初は、『夢殿』という美しい名前に心惹かれて「行きたい!」と思ったのですが、
この名は、建立した厩戸皇子(聖徳太子)がなくなられて後に付けられた名前のよう。そっか~☆

近鉄線の一日チケットを京都で購入。(¥1,600で近鉄バスと電車、京都地下鉄乗り放題☆)
京都のホテルに一度荷物を預け、近鉄線を選んで筒井駅からバスで向かいます。

c0055305_15251827.jpg


お天気はとっても残念なことに曇り..
相方さんが雨男なせいだ!とちょっぴり怒りぎみで向かいます。

こちらが表の参道。
c0055305_15271743.jpg

両脇の柵がコンクリと金属のようなもので少し近代的.. こういうところは京都は空間づくりが上手かも?!
でも雰囲気ある柵を作るのって金銭的に大変ですよね..きっと。竹や木の自然のものだと
お手入れもとっても大変だし。
でも、いよいよ、日本最古の木造建築法隆寺、とわくわくわくわくしながら通りました。




朝早く(5:00)に出発したので、まだ10:00。(でも10時。)
小学校くらいのみなさんが門のところで並んでいました。すごい高級な遠足ですね!
(必死で来たわたしからすると..)
c0055305_1536512.jpg



いよいよ南大門。
c0055305_15341329.jpg

1438年に再建されたそうです066.gif
c0055305_15411576.jpg

中に金堂と五重塔が見えてきました。
建立当時はもちろん日本トップレベルの華やかさだったのだと思うのですが、
このシックな出で立ち..萌えです

c0055305_1550829.jpg

門をくぐって進んでゆきます。
両脇にさりげなく小さなでもとっ...ても雰囲気のある立派な門が並びます。
こういった感じが私は大好き! この屋根! すてき...016.gif
c0055305_16243876.jpg


これが他の地にひとつあったらもう観光地ではないでしょうか?! ..と思ってしまいます。
手前が上土門、奥が唐門です。(と思います..)
上土門は屋根の上に土をのせて、そこに花などを植えた門のよう..056.gif
なんて素敵な感性
(今は、土ははずされているようす。)
現在のこの屋根は江戸時代のもののよう。重要文化財。

さすが、約190件の国宝・重要文化財を持つ法隆寺。190件!
一歩一歩歩くたんびにお宝満載です053.gif
点数でいえば2300点余り、日本では初めてユネスコの重要文化遺産のリストに初めて登録されたそうです
まぁ、登録されていてもいなくても、大事な貴重なお宝はお宝ですが..001.gif

この両脇の築垣も、特に説明書きもないのにさりげなく国の重要文化財。江戸中期のもののよう。
ですが、メインのものが8世紀だったりするので「あ、江戸時代ね、最近ね」と感じてしまうのがすごいところ。


c0055305_15571521.jpg

こういった、小さな門の奥に美しい庭が見えるとどうしても入りたくなってしまう..
入れたのかな?! 入らなかったけど。。 
入れないよね、柵もあるもん...
こちらの表札には「地蔵院」ってありました♫

c0055305_1635913.jpg

屋根のはしっこで守っていらっしゃるご様子の獅子(?狛犬?)。
ひとつひとつ興奮してしまってなかなか前へ進めません。


続きはまたこんど♬

[PR]

by vanillatreats | 2010-09-25 14:07 | 小さな旅。

<< 斑鳩法隆寺 続き♫ 将棋とドライブ >>